旅行業をしよう!と思った時にまず考えるのが資格と資金面だと思います。

資格があり、お金があったら旅行会社はできますが、成功するかどうかはまた別の話です。

旅行会社をするにはある程度のノウハウがないと上手くいきません。

異業種からの参入

 

旅行業務取扱管理者資格を持っている方ならご存知だと思いますが、

 

弊社は京都にあります。
旅行関係の会としましては
(一社)京都府旅行業協会
京都府旅行業協同組合
に所属しています。

それぞれの総会が5月末、6月中旬とありますが、
総会後には必ず懇親会があり、
所属する旅行会社のみならず、
協力企業も参加されます。

 

要するに
バス会社
ホテル・旅館業者
昼食場所やお土産物業者
案内所(オペレーター)
海外のランドオペレーター
などが臨席しての懇親会となります。

ここで名刺交換がなされ、
いろいろな業者との付き合いが始まることも多く
また、現地の最新情報なども仕入れられます。

ただの飲み会ではなく重要な情報をゲットする良い機会となるのです。

みなさんも全国旅行業協会など入られていましたら
是非出席してみてください。

ちなみに初めての参加なら各都道府県にもよりますが
名刺は100枚程度持って行って配りまくったほうが良いですよ。

懇親会といえども飲み食いはあと、
やるべきことは人脈作りです。

関係会社だけではありません、
同じ地域の旅行会社同士もライバルなどとは思わず
諸先輩方でいろいろと教えていただけるありがたい存在です。
知らない人がいれば是非こちらからお声掛けして
関係会社であろうと旅行会社であろうと
たくさんの方々とつながりを持たれることを強くお勧めします。

また、今回の総会にはどうしても参加できないという方には
地域によって名前が違うでしょうが、
「賀詞交歓会」や「懇談交流会」
各種研修会などありますので積極的に参加されると
みなさんいろいろと教えてくれます。

私は中古車業界からこの旅行業界に飛び込んできましたが、
本当にこの業界の方々は良い方ばかりで
皆さん親切です。
「平和産業」といわれるのもうなずけます。

億劫にならずに業界に飛び込んでみてください。
新しい出会いがみなさんの力になっていきます。

協会などに所属していない場合でも
一度協会に連絡してみて上記のような会が無いか、
有料でよいので一度「お試し」で参加できないか?
聞いてみるとよいと思います。

おすすめの記事